原点

| コメント(0) | トラックバック(0)

自分が映像の仕事をやろうと思った、原点のような作品。

 

会社を辞めて1年後ぐらいだったと思う。

いわゆる、放送業界に戻って、構成作家などという、その末席の末席に加えて頂き、

試行錯誤を続けてたころ、

仕事仲間だった$10からお声がかかって、舞台でのVTRを作らせてもらった。

まだ二人も時間に余裕があって、自分の依頼するロケにもついてきてくれた。

今見たら、まぁ手法は稚拙なれど、勢いのある映像だな、と思う。

1987年、映像をやりたくて始めた、趣味みたいなものが、

2000年、ようやくプロと認めてもらえるようになった、そんな仕事だった。

 

あの頃の情熱は、消えてはいないか。

 

改めて、自問自答し、明日に向かいたい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nocturne-jp.com/mt/mt-tb.cgi/33

コメントする

ウェブページ

※この時計の時刻は、あんたはんのパソコンのもんどす。必ずしも正確な時間ではあらしまへん。

このブログ記事について

このページは、911carrera_kero4が2011年8月 1日 22:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「悲しき知らせ。」です。

次のブログ記事は「終焉なのか再構築なのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。