意識を変える、行動が変わる。

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝のテレビでワタミの渡邊社長がいい事を言っていた。

「トップが変わらなければ、下は変わらない。社員の変革を求めるなら、まず自分が変わらねば・・」

まさに!と思った。

自分は一介の小企業の代表ではあるが、

この近年の不況の下、どういう自己改革をしただろうか?

その事を、ある事がキッカケとなって、ここ1ヵ月、ずっと考えてた。

多くの人の意見や叱責、激励の言葉を頂いて、導き出した答えが、

「意識を変える」ことだった。

折しも渡邊社長の言葉である。

 

思わずTVに向かって合掌しちゃったよ(笑)

 

それはまぁ、冗談として・・・

明日、数年ぶりに会議をして、スタッフ全員にこういう事を伝えようと思う。

振り返れば、会社の中は今まで「点」のつながりだったように思う。

営業出身の自分がフロントマンとなってクライアントからのオファーを受け、

あるときは見積を書き、

あるときは外注先を探し、

あるときは支払の算段をして、

またあるときは台本から納品まで一貫して作っていた。

 

それが実は非効率だということに、全く気づかなかった。

クライアントは会社ではなく、個人を見ていたのだ。

そこを是正しなければ、スタッフはただの従業員になってしまう。

我々はプロとして、クライアントに満足のゆくコンテンツを提供していたか?

全部、自分の考えた、狭い範囲の、こじんまりとしたコンテンツになっていなかっただろうか?

閉塞感を感じつつも、他人に委ねる「勇気」がなかったのではないか?

 

大きな反省と自責の念を持って、たったいまこれから自分は、意識を変えようと思った。

意識を変えると、行動が変わる。

行動が変わると、新しいベクトルは必然的に見えてくる。

 

これからはチームプレーで戦う。

経営者として、第2章の始まりである。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nocturne-jp.com/mt/mt-tb.cgi/10

コメントする

ウェブページ

※この時計の時刻は、あんたはんのパソコンのもんどす。必ずしも正確な時間ではあらしまへん。

このブログ記事について

このページは、911carrera_kero4が2010年12月26日 23:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「世間。」です。

次のブログ記事は「画面ライダー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。